顎ニキビ、結局はシンプルケアが一番?

MENU

↓↓顎ニキビに効果的な「メルライン」が返金保障付き!↓↓


メルライン

顎ニキビ、結局はシンプルケアが一番?

思春期からずっとニキビに悩まされ、だいたいのニキビケアはやりつくしました。わざわざ電車で遠くの評判の良いニキビ専門皮膚科へ通ったり、エステをしたり、ケミカルピーリングをしたり。総額いくらくらい使ったのでしょうか。

 

何をしても一時しのぎで少しよくなったかと思えば、また生理前に悪化する。治ってはまた新たにできて、いたちごっこでした。結局ニキビ跡が増えるばかりでがっかりしていました。わたしは半ば諦めて、何もしないことにしたのです。クレンジング材は使わない、メイクは石鹸で落とす。石鹸で落とせる程度のメイクしかしない。

 

ある番組で見たのですが、ファンデーションは石鹸をたくさん泡立てて、モコモコにして泡を優しく押すように洗うとクレンジング剤を使わなくても落ちると検証されていたのです。肌には触れるか触れないかぐらいの、桃を扱うくらいの優しさで洗う。洗顔後、化粧水は無印良品の敏感肌用のしっとりタイプ化粧水をつけるだけです。余計な成分が入ってなくて、とてもシンプルな化粧水。この方法に変えてから、肌が少しずつ回復してニキビができるのがめっきり減りました。食べ過ぎたり、生理前にすこしでるだけ、でもほおっておけば治っています。肌は自分で回復力があるそうです。「肌断食」という本を読んでさらに確信を得ました。何もメイクなどもしていない男性の肌の方がきれいなのは、余計なケアをしていないからでしょう。

 

もっと早くそれが分かっていたらなぁと思います。


顎ニキビがひどい時はTOPページを参照にしてみてください!