生活習慣を見直すことで顎ニキビは治る?

MENU

↓↓顎ニキビに効果的な「メルライン」が返金保障付き!↓↓


メルライン

生活習慣を見直すことで顎ニキビは治る?

私は以前は顔中に真っ赤なニキビがありました。それなのに、ほとんど毎日夜更かしをして、テレビを見たりインターネットをしたりして、布団に入るのが夜中の2時くらいになっていました。また仕事がほぼ一日中座りっぱなしだったので、ほとんど運動もしていませんでした。また職場が歩いて15分くらいなのに、朝はギリギリに起きて自転車で通勤していました。

 

しかしある時、デパートでかわいいチークを見つけました。欲しいと思いましたが、ニキビ肌にピンクのチークは似合わないどころか、ニキビを余計にひどく見せてしまいます。そこでニキビを本気で治したいと思い始めました。それからというもの、夜は12時までには布団に入ることを心がけました。そうすることで翌朝は余裕を持って起きることができ、歩いて通勤できるようになり適度な運動を取り入れることができるようになりました。また通勤以外でも、自転車は使わず極力歩くようにしました。

 

このような生活を続けて約半年が過ぎたころから、肌のターンオーバーが整ってきたのか、新たなニキビができなくなりました。そして1年後にはニキビ跡までキレイに治すことができました。ニキビを治したくてあれこれスキンケアをしたり、高い化粧品を買ったりするよりも、生活そのものを見直して、質の良い睡眠や適度な運動を取り入れることによってニキビは治るものだということを実感しました。



顎ニキビがひどい時はTOPページを参照にしてみてください!